BLOG

ブログ・お知らせ

明日が最後の上進連

いよいよ明日は

第3回上進連テスト

最後の上進連テストです。

 

個人的には2月まで毎月やって欲しいくらいなんですが…

これ以降は

新潟県統一模試

を受けて実力を見るしかないですね

 

前日には何をするべき?

定期テストの前日だと

頑張って一夜漬けした

なんて声もたまに聞きますが…

上進連テストに一夜漬けは効きません

 

そもそも一夜漬けは

それまでに頑張らなかったから、やらざるを得ないだけです

 

既習事項全部の範囲に対して

一夜でできることは限られています

 

もしやるとしたら…

次の二つですかね

1)重要事項の最終確認

2)早く寝る

 

重要事項の最終確認

テスト直前に

【新しい知識】を頭に入れることは

あまり効果的ではありません

 

もちろん、前日に入れた知識に救われることもたまにありますが

基本的には【今までの積み重ね】が大事

 

すでに頭に入っている知識が

・すぐに出てくるか

・いつ出せばいいかわかっているか

・間違って覚えてないか

のチェックをするのが良いかと思います

 

数学の公式、英単語、人物名などなど

1科目30分くらい確認すれば

十分にチェックできると思います

 

早く寝る

上進連テストは定期テスト以上に

精神力を削られます

 

多くの学校では定期テストは2日間

一日3科目です

 

それを一気に5科目やるわけです

 

上進連後や模試の後

「後半集中力が持たなかった…」

という声もよく聞きます

 

難易度の高い問題による疲労

も、あると思いますが

前日に根を詰めて睡眠時間が…昼休み後から眠くなり…

というパターンも多いようです

 

入試本番もそうですが

どんなに勉強をしたとしても

それを出しきれなければ何も生まれません

 

ということは、全力を出し切る練習も必要…

まずは眠くならないように

しっかりと睡眠時間を確保してください。

ブログを書いた人
春日山校 教室長 野澤 和志
秋山塾 新潟校 教室長の野澤です!
ブログ記事一覧に戻る
MENU CLOSE