BLOG

ブログ・お知らせ

勉強始める前に【これ】やっとこ!

前回まで、3回にわたり

地獄を歩いた私の勉強

エリートコースを歩く弟の勉強

手段の選択が秀逸だった妹の勉強

を紹介しました。

 

でも、みなさん!

勉強って

【始めるまでが大変】

じゃないですか?

 

やらなきゃって思っているけど

なかなか始められない

 

そもそも何から始めればいいのかわからない。

 

私もそうでした。

 

今日はこの、【始め方】について書いていきます!

次の記事では【続け方】について書きますよ!

 

走り始める前にやること〜ゴールを決める〜

 

 

マラソン大会ってゴールがありますよね?

10km先にゴールがある。

だからイヤイヤながらも走り出して完走できる。

 

もしもマラソン大会が

「ゴールは非公開です!」

ってなってたら・・・

走り出せますか?

 

ゴールがわからないと

どんなペースで走ればいいかわからない

こんなの迂闊に走り始められません。

 

勉強だって同じ

ゴールがないと走り出せない!

 

 

と、いうことで

まずは自分のゴールを設定しましょう。

 

中学生なら、大学に進みたいかどうか

これを決めるのがひとつのキーポイント!

 

なぜなら

高校選びに大きく影響するから

 

 

高校生ならまずは学部

そして大学を決めてみましょう。

あくまでもゴールは目標

 

少し上のレベルを設定してみよう。

そのほうが、ヤル気が出るから!

 

ゴールは決まりましたか?

 

ここは、悩んでいい。

というか、めっちゃ悩んでほしい。

 

本気で自分の将来を考える時間。

すごく自分の糧になる時間のはずだから。

 

 

走り始める前にやること〜ルートを決める〜

 

ゴールが決まったら

あとはゴールまでの道筋

 

ルートを決めます!

 

ゴールが決まったんだからゴールまで走ればいいんじゃない?

と、思うかもしれません。

でも考えてみてください。

 

「とりあえず勉強してたら医者になれた!わーい、わーい、やったー」

 

と、うまくいくなら誰も苦労はしません

 

 

じゃあ、どうやってルートを決めればいいのか

 

例えば、難関大学を目指すにも

 

・進学校に進んで優秀な人の中で揉まれながらゴールを目指す

 

・地元進学校で自分の強い意志を糧に、トップに君臨し続けてゴールを目指す

 

選択は人それぞれ

正解はありません。

 

 

あなたが中学生なら

多くの人はここで人生で初めて

自分で道を自分で選択することになります。

 

見栄やプライド、周りの友達

それで決めると後悔します。

 

学校の先生や塾の先生、あなたの両親

うるさい大人の声にも、少し耳を傾けてみてください

 

そして悩んで悩んで悩み抜いて

自分で自分の道を決めましょう

自分で決めた道なら、後悔せずに走れるはずです。

 

 

あなたが高校生なら

まずは現実を見つめましょう

 

あなたが今立っている高さは

今まであなたが積み重ねた高さです

 

某予備校によると

難関大学に合格した人の平均勉強時間

4100時間

地方国立に合格した人の平均勉強時間

3500時間

 

あくまでも平均

3500時間勉強すれば国立に合格できる!

そうゆうことではありません。

 

いつまでに偏差値をどれだけ上げるのか。

その為に、どれだけ勉強をするのか。

 

明確なルートをイメージしましょう。

・本当にそのルートで大丈夫なのか

・そのルートを走り続けられるのか

たくさん吟味してください。

 

さぁ、あなたが決めたルートです。

あなたがその道を走るんです。

 

 

これだけじゃまだ足りない!

 

ゴールも決まった

ルートも決まった

 

あとは完走するだけ!!

 

なのですが・・・

これだけでは完走することは難しい

 

何もせずに完走できる人なんておそらくほぼ0です。

 

考えてもみてください

 

オリンピックのフルマラソン

24時間テレビの100kmマラソン

 

ただ走っていますか?

 

違いますよね?

 

途中で、水分を補給したり

バナナを食べたりします。

 

勉強だってマラソンです

走る時間だけなら24時間どころじゃありません

 

栄養補給しないで走りきれるわけがない

 

もちろん

夜食を食べましょう!ってことじゃないです

 

メンタルに栄養補給をしよう!

ってことです。

 

 

次の記事で

【やる気を維持する3つのテクニック】

を紹介します!

 

あなたの栄養補給を

【心理学】でサポートします!

ブログを書いた人
春日山校 教室長 野澤 和志
秋山塾 新潟校 教室長の野澤です!
ブログ記事一覧に戻る
MENU CLOSE